第14回村岡ダブルフルウルトラランニング レポート4

レースの疲れもダメージも大分回復してきたので、バイク150km走ってきた。
膝の痛みはなし。問題なしだ。
続いてランだ!って走り出すと、うぅぅ。左膝に違和感あり。
走れない事もないが、また悪化する可能性もある為2kmで終了。
しばらく、バイクもランもやめとくか。

<52km~ゴールまで>
さてさて、延ばし延ばし書いてきたレポートですが、今日で完結。
蘇武岳を上りきり、さぁ!行くぞ!と順調に走り出した訳ですが、続きはいかに。

IMG_0442.jpg
この看板がうれしくてたまらない。

蘇武岳 52km~
蘇武岳を過ぎてからは、ゆるりゆるりと下り坂。
しかし、疲れと膝の痛み、太もも内側の筋肉痛でペースは上がらない。

ここまで、先の鶴田ピンチがあったので、エイドでもあまり食べ物は取っていなかった。
実は猿尾滝の所で無事にトイレで済ましており(この時もちょっと危なかった訳なんだけど)
ちょっと気を許していた部分もあったのだ。

鶴田ピンチは突然やってくる・・・。

58km地点でまたも鶴田ピンチ。←もう慣れっこ。
でも1km先にはエイドがある。ちょっと安心。
そのエイドでは去年トイレ行ってるんで、今度は大丈夫だ。と安心していた訳だ。
エイドに着くと、あるべき物がない。あの長方形の物体が。

嫌な汗をかきながら、おっちゃんに尋ねると
おっちゃん 「トイレは2km先だねー。」
俺 「うぅぅぅ。」
おっちゃん 「大丈夫か?あっちでするか?えからええから」と茂みの方を指さす。
俺 「・・・。(ちょっと考える) あ、なんとか頑張ります!」

さすがにそれはちょっと思い、2km先のトイレまで歩く!
(我慢している時は、走れないのだよ。この気持ち分かってくれるかなー。)
2011村岡14
おいおい、この展開さっきもあったぞ。と思いながらひたすらケツに力入れて歩く!

しかーし!ついに我慢の限界が訪れた!

もう決意した!俺はする!外でする!野○○だ!
雉うち!!決行!! 雉うちをクリックすると説明のページへ。

ちょうど草がおおい茂ったいい場所があった。
しかし、ランナーがなかなか途切れない。茂みの中に入って行く所は見られたくない。
ストレッチをしているふりをして、平然を装う俺。そんな事している余裕はないのに。

雉うちの様子は割愛。

すっきりー!!
とても幸せな気分でした。
すみません。と思いつつ、いい肥やしになってください。と願うのであった。

しばらく走ると、言われていたトイレがあったが、ふん!っと目もくれず通り過ぎた。

和佐父峠 68.2km~
IMG_0445.jpg
何気にキツイ峠 和佐父峠

IMG_0446.jpg

IMG_0448.jpg
和佐父峠のエイドにて
もうきつかー!!
後ろの女性ランナーは坂も淡々と走られていました。
この後ゴールまで同じぐらいのペースで走る事に。

ここから第3関門 射添会館まで鬼のような下り坂
ここの下り坂は半端ない。泣きそうなくらい脚にダメージを与えるのだ。
しかし、関門の制限時間まで余裕がないので歩く訳にもいかず。

第3関門 射添会館 73.3km 14時53分
IMG_0455.jpg
なんとか制限時間7分前に通過する事ができた。あぶねー。
ここで、先に預けていたTシャツに着替えることが出来るが、そんな余裕はねー。
次の関門は13km先 タイムリミットは17時30分 あと1時間40分だ!

長楽寺 75km 15時12分
IMG_0456.jpg
お寺の中も走ります。

IMG_0458.jpg
でっかい大仏さん

柤大池公園 81.1km  16時15分
出すもんだして、ほとんど食いもん食ってなかったんで、我慢出来ずに今年もカレーを頂く。
IMG_0459.jpg
もう鶴田ピンチは怖くないのだ。
コーヒー牛乳も頂きました。

相変わらず、時間はぎりぎり。
走る走るー。

90km地点ぐらいで、前方に三代目さんが歩いていた。
このまま行くと関門で足きりになってしまうペース。
なんとか完走してもらいたいので、
「ファイト!関門までもうすぐ!絶対完走しましょう!」と声を掛ける。

第4関門 91.2km 17時24分 
IMG_0460.jpg
制限時間5分前でした。去年は1分半前だった。今年もギリギリ君。

三代目さんも無事に関門突破!
ここからもゆっくりしていられない。

あと8.8kmを1時間半以内で走らなければならない。
楽勝だろ!いやいや最後に一二峠が待っているのだ。
IMG_0461.jpg
4.3km上り・・・最後の最後まで上り
日が暮れ始めていたのでペンライトを受け取り最後の力を振り絞る!!

そして長かった100kmが終わるー。
ゴールが近づくにつれて、沿道からはお帰りー!の声が。
うれしい。精一杯ただいまぁーと答える。

すでにゴールされた方からも沢山応援してもらった。
感動だ。ありがとう。感謝の気持ちでいっぱい。

ゴール付近ではミッツィーさんと奥さんの姿が。
うれしい。待っていてくれたんだ。

ゴール 13時間52分24秒
そして最後は両手を大きく広げてゴールテープを切る!
2011村岡1
満面の笑顔でゴール
長かった。今年は本気でリタイヤを考えたので完走出来たことが
本当にうれしかった。去年よりも感動した。うれしかった。

IMG_0464.jpg
三代目さんも無事に完走されました!
本当によかった。

ゴールすると、途中からずっと一緒ぐらいで走っていた女性ランナーの方と
がっつり握手。完走出来たことを共に喜びあいました。

WS000076.jpg
BJC ランニング部の速い人(ミッツィーさん)と遅い人(うんこマンのぶ)
ミッツィーさんは2時間以上も前にゴールされて待っていてくれました。
ありがとうございました。
こうして見るとなんどいや~ジャージ、マラソンにも使えるなぁ。かっこよか。



今年も参加者の皆さん、大会スタッフ、ボランティアの方、学生さん
地元の方々には多くの元気をもらい、無事に完走できました。
感謝感謝です。
とても暖かいアットホームな感じのする村岡ダブルフルウルトラランニング。
また来年も走ります!帰ってきます。
いい大会だー。

大会記録
種目:100km男子
タイム:13時間52分24秒 
順位:203位/216人中 (完走者中) 出走者数は不明 エントリー数324名 
完走率は70%ぐらいかな?
リザルトはこちら

IMG_0471.jpg
参加賞のTシャツと完走タオル
あと、味噌と椎茸もあった。


はい!これでレポートは終了です。
最後まで読んで下さりありがとうございました。
来年村岡ダブルフル出たくなったでしょ。ふふふ。


ほんとお疲れ!

しかし、予想の斜め上を行かれたわ!
まさか、雉うち(^Д^)プギャー
追い込まれてたんやね!

ゴール後の、スーパーどM人×2の
写真もいい感じだ!
到底、「よし!俺も!」って気になれないけど、
ガッツりと自転車で走りたくなってきた!!


Re: ほんとお疲れ!

>昇たろうさん
へへ。今回は馬場さんこういう形で登場となりました(笑)
たまにはいいもんですよ~外でするのも(°∀°)b

なんとか昇たろうさんも、こちらの世界に引き込みたいのだが
やっぱり自転車かぁ~。
気が向いたら村岡一緒に走りましょうぜぃ。
ない?気が向かない(^▽^;)

No title

素敵な画像とリアルさを感じさせてくれる文章
5日ほど前の事なのに懐かしく感じています。
同じ場所を走っているので『うんうん、そうそう、あったあった。』など独り言を。(笑)

最終関門数キロ前もう完全諦めモードで歩く私。
もしギリギリ最終関門を通過できても7時までにゴール出来る自信がない
ならばここまででもういいやなんてくらい弱ってました。
あそこでのぶさんと会っていなければ確実にリタイヤしてましたよ。(苦笑)
おかげで完走の喜びをえられることが出来ました♪
ありがとうでした!


さて『野○○』を体験したのぶさんには怖いものがなくなりましたね。(爆)
これで来年は好タイムでゴールすることが出来るでしょう。
また来年村岡で会いましょう♪

No title

ゆっくり走ってエイドの食べ物全部食べたいぞ!!
でも、まぁ過酷そうなイベントやなぁ。呆れるわ。

それにしても、のぶくんの靴かわいいなぁw

鶴田がピンチにならなくるには、前日食べずに当日のエイドで補給するってのも有りかもしれませんね!

No title

すごい!!完走ほんとにおめでとう!!山岳のウルトラって強烈やね・・
数々のピンチを乗り越えて見事ゴール!尊敬するわ~~ほんま好きなんやね~!私もいつか出てみたいなあ!!プリンおいしそうやし^^

雉うちには笑った!!ついにやりましたね!!もう怖いものないですね!!それにしてもいろいろノウハウがあるんですね!10センチ!覚えときます!そういう私も実は・・詳細は今度ね^^;え?聞きたないって?

途中の写真誰が撮ったんだ??ミッツィさんとのゴール写真いいね~!
ミッツィーさんもおめでとうございま~す!!




Re: No title

>三代目さん
僕もレポートを書きながら余韻に浸っておりました。
あぁ、しんどいけどまたあのきついコースを走りたいなぁ。

いやぁ、僕なんかでもお役に立てれたと思うとうれしく思いますよ。
三代目さんにも、あの時「俺も野○○何回もしたことあるから」って
言ってもらえて、勇気をもらえて漏らさずに決行できたんで感謝の気持ちでいっぱいです(笑)

もう、一回野○○を経験しちゃうと怖いもんなんてないですから
来年は楽な気持ちで、村岡ダブルフル挑戦出来そうです!
去年の三代目さんの記録が目標なんで頑張りますよ!
また笑顔でお会いしましょう!来年が楽しみです(^-^)/

Re: No title

>まるたさん
そうそう!村岡はそんな楽しみ方があるんでそれもいいと思います!
でもまるたさんは、レース志向やからタイム狙うんじゃ?
サブ10目指し挑戦してくださいー

うへっ?靴かわいい?
BJCジャージと全然合ってないでしょ(・∀・)

Re: タイトルなし

>まことさん
ちょっと食事管理に気をつけた方がいいかもしれませんねー。
当日はエイドには食事たくさんありますからね。
けど、お腹いっぱい食べ過ぎて走れなくなる可能性大ですf^_^;

Re: No title

>izumiさん
ありがとうございます!
ここを完走出来たら、なんかちょっとぐらいしんどくても、村岡に比べればって
思えるんで精神的にも強くなれますよ!
エイドでも色々食べれるから、おいでおいで~。

衝撃の新事実!!
izumiさん、この話は今度くわしくお聞かせ願いますか。
これは内緒の話にしときましょう。二人だけの内緒ですよ( ´艸`)
そうかー仲間だったのかー。あっ、内緒ですよ。

あの写真はオールスポーツのやつですよ。
これも内緒の話ですよー。
ミッツィーさんとの写真は何気に僕もお気に入りです。タオル逆さまやけど(´∀`)
へへへ。

やられた~

予想以上です!まさか野○○とくるとは!v-405
BJCジャージだと、目立つからたいへんだったでしょ?
男前やわ~!v-411

Re: やられた~

>裕さん
やっちまいました。でも気持ちよかったですよー。
これからのトレンドは雉うちです!
鶴田ピンチからの雉うちです。

草木の陰からなんどいや~を見られたかもですね。
裕さんも鶴田ピンチ→雉うち、よろしくお願いしますね(°∀°)b

No title

いや~。二日分まとめて読ませていただきました。
本当にお疲れ様&おめでとうございました。
ゴールとその後の写真の表情最高ですね。

この景色を堪能しながら100㎞。
強烈な坂道はさておいて、出てみたくなっちまいますねえ。
エイドの食べ物をスルーするのは辛そう。
でも、私も水都で食べ過ぎて胃液までリバースして以来、食べられなくなっちまったので気持ちは分かります。
雉うち。
そうか、ライター持参で行かなきゃならんのですな。
今後の対策にします。

Re: No title

>れおわんわんさん
長いダラダラと書いちまったレポート読んで下さり
ありがとうごぜいます。
やっぱり長丁場の走り切った達成感の笑顔ってやつでしょうかね。
へへへ。

ここのコースは坂道が上りも下りも半端なくきついですが
景色いい。地元の方々の暖かい応援いい。エイドの食事、スタッフいい。
なんせ最高にいい大会なんで、一回走ってもらいたいっす。

れおわんわんさんも、つらい経験ありなんすね。
雉うち。
なるほどーって内容ですよね。ライター持参とは。
でもお世話にはなりたくないですねf^_^;

お疲れ様です

今晩は、愛媛在住のfujitaka_1です。
同じ大会に参加した者として、
レポート、しみじみと拝見させていただいておりました。
お腹の調子が悪いときついですよね、
私は雉打ちの経験はないものの、
きつい思いは練習でも何度もしています。
さて、村岡ですが、そんな中でも完走されているのですから
すごいじゃないですか!!
しかも射添会館では、私の方が速く通過しているにもかかわらず、
私、第4関門まで行けずにリタイアとなりましたから…。
すごい体力と気力です。
いつかリベンジしたいと思ってます。
今後ともよろしくお願いします。

Re: お疲れ様です

>fujitaka_1さん
はじめまして。コメントありがとうございました。
村岡は本当にお疲れさまでした。
僕はここ数レース毎回お腹を下しています。去年の村岡でも同じようにもらしそうでした(笑)
あれは、物凄く辛いですよね。。。

ブログ拝見させていただきました。
50km地点ではほぼ同じぐらいに通過していたので、途中お会いしてたのかもしれませんね!

今年は正直リタイヤも考えたんですが、第4関門まで行けたので、もう意地でも完走してやる!
って、根性で走りました。
fujitaka_1さんは、なんとも惜しかったですね。
リベンジしてやる!って気持ちが大事!
来年は共に完走目指して頑張りましょう!
あんなにきついのにまた走りたくさせる「村岡ダブルフル」。ホントいい大会です。

あ、加古川マラソン走られるんですね~。僕も出ますんで会場でお会い出来たらいいですね!
またよろしくお願いします(^O^)/

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

のぶ

Author:のぶ
趣味は自転車とマラソンです。

「サブ3」2013年篠山にて達成!
次は目指せサブ50だ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Jog Note
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク