はりちゅう150km レースを振り返る

はりちゅうのレースから1日たって色々と考えてみる。
忘れない内に思った事、反省を書いておく。

まず早くもリザルトが出ていた。今回は早えーな。
記録 5時間18分41秒 17位/37人中  37人(完走者)/61人(参加者) 完走率60.6%
(ソロの結果ね)

これまで、耐久レースは何回か出たことがあったが、集団に付いていく事はなく
一人旅ばかりだった。
今回のレースでは、最初と後半はいつも通り一人旅だったが、中盤集団について
走った。だいたい50km程。
これがなければ、記録は遅かったのは間違いない。

但し、ほとんど集団走行の経験がない自分がそんな集団に混じって走るのは怖かった。
前を走る人のタイヤとは接近しているし、後ろも大分近い。
隊列というか、団子状態というか・・・。
一回、前を走る人と接触しそうになり、合図せず減速。後ろから「おいー!!」って
言われてしまった。「すみません!」と声を掛け、それから先は集団の最後方へ。
ビビッてしまうし、迷惑はかけられない。

集団走行で急な行動は落車の元。自分だけならまだしも、みんなに迷惑がかかる。
やはり、集団走行について勉強しとくべきだった。
これ反省。

あとは、上りがやはりダメだ。はりちゅうでもっと速く走れるようになるには
あの坂がキーポイントだ。
後半は、ふらふらしながら上っていたしな。

もう一つは、補給について。
今回、ゼリー2つ。途中お腹空いたので、固形物が欲しかった。
走りながらの補給がぎこちなく、速度低下。これでもアベ落ちるし。
スムーズに補給出来るようにならなければ。

ダラダラ書いたので、まとめると
・集団走行について勉強する。ルール、マナー等
・坂強くなる。坂練する。(あんまり好きじゃないけど)
・走りながら、スムーズに補給出来るようにする。普段から練習。
・寝坊しない!

こんなもん。なんかどこかのブログと似ているぞ。気にしない気にしない。

さぁ来年は5時間切り目指して頑張ろう!
ある意味、はりちゅう150kmの5時間切りは、マラソンでいう「サブ3」的感じだな。

今日の運動
8.2km 45分27秒 キロ5'32 GT2140 NEW YORK SW
アクティブリカバリー走 大分足は重たかった。

今日のミスド
ミスド
ミスドあれこれ
焼きド
焼きド

脚力も心肺も、練習しないと強くなれないですよね。
でも、カロリーはお金でなんとかなる。(笑)
不安定な状態で、走りながら食べるなら、いっそ停まってガッツリ食べるのも考えてみては。
問題はあのコースは停まると、走り出す気になれないことですが・・・。

Re: タイトルなし

>わぁぷさん
先日はお疲れ様でした。
さすがに5時間切りを目標にすると、今の実力では到底無理ですねー。
マラソンにいたっても、脚力と心肺を鍛えないと速くなれないんで
練習は必須です!でも練習は嫌いなんですよね~。

去年、補給ストップで大失速したんで、今年はノンストップ作戦で挑んだんですよー。
確かに、停まると走り出す気になれない。すごく共感。
それだけ、はりちゅうのコースは過酷ってことですよね・・・。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

のぶ

Author:のぶ
趣味は自転車とマラソンです。

「サブ3」2013年篠山にて達成!
次は目指せサブ50だ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Jog Note
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク